FC2ブログ

やっぱり中古なDCD-1650AEの音

DENON DCD-1650AEは2006年発売とすると今年8年目になります。
それなりに劣化している部分があると思いますが、まずはオンキョーX-S1との聞き比べをしました。
ラインOUTしてLXA-OT3ハカランダで試聴しましたが、比べるまでもなくDCD-1650AEの負け(?)でした。
まず潤いがない。音の輪郭はしっかりしていますが、やや粉っぽくカサついた音で劣化が進んでいます。
これは接点の劣化で素子に責任はないでしょう。

DSCN3650.jpg

中を見るとやはりガッカリです。
ジョイントプラグの多いこと。アナログとデジタルそれぞれにトランスがあるせいかもしれませんが電源の引き回しが複雑でプラグが多い。しかも貧弱なパーツ。緩い端子を何とかケースで固定する振動に弱いタイプで、簡単に端子が抜けてしまいます。これを見たらもうダメです。また悪い病気が出てしまい、そのまま省接点化作業に入りました。(※くれぐれも絶対に真似をしないで下さい。)

DSCN3655w.jpg

DSCN3657w.jpg

DSCN3673w.jpg

電源周りを中心に取りのぞいたプラグは9個。
ハンダ付けした箇所は34点。
これで潤いが出てきましたが、全体の7割を占める信号系統は、
小さすぎて手に負えない部分が多く、そのままにしました。

音は艶と潤いが出て、陰影も深くなり、オンキョーX-S1に勝る力強い音が出ています。
これでやっとリビングに持って上がれます。
スポンサーサイト



プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴40年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ