FC2ブログ

コンデンサーの音は?

コンテスト機の調整に関連して、今日はコンデンサーについて個人的見解を書いてみます。(あくまで個人的見解ですので、鵜呑みにしないでください。)

現在自分が良く使っているSOLEN-FCは
ファストコンデンサーといって反応が速いのが特徴となっていますが、
ちまたの評判ではあまり良い評価ではないことも多いです。
本当にそうなんだろうか。

先日のメインシステムのクリーニング時に少し実験をしてみました。
ツィーターのJA-0506Ⅱのコンデンサーをいくつか取り替えて聴いてみました。

DSCN4023.jpg

まずは昔使っていた太陽通信のΛコン(写真①)は0.47が無く
0.68で試聴してみましたが懐かしい音がします。
昔から静けさと力強さと繊細さと艶を同時に感じていましたが、
金属楽器には独特の艶が乗るように感じることがあります。

楽器の表現はなかなか良いのですが、
今回は、メインのフルレンジに対してAT無しでは能率が高いので全体のニュアンスが判断できませんでした。

次にFOSTEX-CS(写真②)。
これはつなぎ方で良くも悪くもなる神経質な印象で、
短く切って半田付けする以外ではうまく鳴ってくれないのではと思っています。

長さ7㎝もある太い導線の鳴きが止められず、
短く2ステップでがっちりとネジ止めしても気が付けば緩んでいることがあります。
長いこのリード線を空中配線するとこの導線の鳴きが見事に音に乗ります。

ピアノやシンバルなど独特の艶が出て良いこともありますが、
それをがっちりと防振すると何か鈍い音になります。

次に岡谷のVコン(写真③)。
Λコンが出る以前に長岡先生が推奨していただけあってお薦めでしたが、
今でもニュートラルで癖のない音だと思います。
0.47の手持ちが無く使いたくても使えません。

後続したVⅢ(写真④)のアルミケース入りになって優しい音に変わりました。

最後にSOLEN MKP-FC(写真⑤)。結局これに戻しました。
楽器よりも自然音が得意というか、水の音やボーカルがとても自然でリアルです。

つまりDレンジの広い、立ち上がり、立ち下がりが速い音源が得意で、
他のCではなかなかこの音は出ません。

弦やピアノやシンバルなどの正弦波や共振波の得意なCは
他に沢山ありますが、SOLENでそれらを聴くと、
少しあっさりした印象になったり癖を感じることがあります。

でもそれは、ツィーターの音がそのまま出ているのでは?
と思うようになりました。
少なくともJA-0506Ⅱは、このSOLENで様々な音源の繊細な音の表情を表現してくれます。

結局は好みの問題かもしれませんが、正直な感想です。
(くれぐれも一個人の見解としてとらえていただければと思います。)

DSCN3994.jpg

そんなわけでコンテスト機のコンデンサーには
癖なく無理のない音がするPT-20に合わせて、SOLENと
やや細さを補うために岡谷のVⅡを合わせてみました。
スポンサーサイト



プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴40年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ