FC2ブログ

オメガの10月例会1

DSCN4157.jpg

今回は自分としては何も発表するものはありませんが、
超高級フルレンジユニットのfeastrexが聴けるというので、
仕事が詰まっている中でしたが例会に参加しました。

DSCN4155.jpg

feastrexは何処までも理想を追求して開発したユニットなので、
かなり神経質な一面を持っていると想像していたのですが、
よく見ると思った以上に手作り感の大きい、まだまだ発展途上の印象を自分は受けました。

匠のKenbeさんがネット上に公開されている音の印象は
非常に生々しいfeastrexの音でしたが、今日の個体はバランスの良い押しの強い音ですが、
中・高域の引きは弱く、まだまだ大味な印象を受けました。

勿論これは箱の違いが大きいのでしょうが、
この特製のバスレフ箱は良く響くように設計されているようで、
絶妙なバランスで鳴るように練り上げられているようです。

しかし、ドライブする再生機器のトータルでの特製がさらに大切のように思います。
今回は再生機器のどこかに意に反するものがあったのかもしれません。
そういった意味でやはり神経質なユニットであるといえるようです。

理想を追求したユニットであれば、その意図に合わせた箱作りも大切ですね。

DSCN4162.jpg

今日は箱作りの最高峰としての1つの例を河野技研さんが発表されています。
スパイラルBHを追求していくとこの形に行き着くのですが、
残念ながらまだ音出しが出来ず、未完成です。

いやはや美しいですね。
自分としては、中高域の音漏れを恐れてこの形は手がけていないのですが、
説明を聞くと、この大変な作業を恐れずに取り組む事だけでも脱帽です。

来年2月の例会で完成披露となるそうで、楽しみです。
スポンサーサイト



プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴40年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ