FC2ブログ

〝RF221ハリギリ〟仮試聴

内線の仕込みはいつも手巻きのコードで賄っていますが、
今回の配線は1カ所の溝切りだけで済みました。

IMG_1277.jpg

毎度の事ながらターミナルの位置に悩みます。
今回は結線し易い背面上部の方に付けて、細かいことは後で考えることにしました。


側板を貼り、3日間重しを載せて放置していました。
この状態で約5kgの重量があり、結構重い。

DSCN2363.jpg

ユニットの付いたバッフルを載せて試聴してみました。

DSCN2364.jpg

開口ベースがないこの状態では2mのホーンですが、
タイタニックの1曲目の低音や7曲目の心臓音もそれなりに再生できています。
バランス特性も丁度良い感じで、フラットに近いかまぼこ型の様な印象は、明らかにコロを超えています。

DSCN2367.jpg

立てると開口がふさがりますが、中低域から上はあまり変わらない様でホーンとのかぶりは殆ど無いようです。
取りあえず、狙いどおりに成功したようです。

しかし板厚0.7mmの誤差は最終的に修正しきれないまま組み上がってしまい、
外装でいかに誤魔化すかが悩むところです。

DSCN2368.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いい感じですね~

出来上がり間近ですね♪
側面の板を少し高級なものにして囲ってしまえばと思いますが
いかがでしょうか?


カットは難しいそうですね~

Re: いい感じですね~

> 出来上がり間近ですね♪
> 側面の板を少し高級なものにして囲ってしまえばと思いますが
> いかがでしょうか?

開口ベースは今から付けるので、
これ以上重くするのはどうかと思います。
今回は最初の予定どおりに、木目を活かしてみますね。
プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴40年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ