FC2ブログ

狙いは的中

新作の本体は組み上がり、ユニット(P800)をつけての試聴ではバランスが良く、第一印象としてはとても良い感じです。
いつものパターンでいうと、癖のある中低域が気になるところですが、今回は意外と素直。低域はややおとなしい方ですが、これから徐々に出てくると思えば、バランスはとても良い。マルチスロートは成功したようです。ただドラムスのアタックが、やや弱く感じるのはユニットの特徴なのかもしれませんが、調整が上手くいくかどうかは判りません。

DSCN1462.jpg

というわけで、すぐに塗装に取りかかります。
戸外でいつものスプレー塗装ですが、ユニット穴はくりぬいた板をはめて蓋をします。
私の場合、このくり抜きは、糸鋸を使います。もと通りの位置だと抜け落ちるのですが、下手に歪んだ丸なので、ちょっと回せばきっちりと嵌ってしまう訳で、下手が幸いしています(笑)。 おっと ショウリョウバッタの子供がとまっていますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

本日塗装終了。明日ステッカーチューンを施し、明後日に結線&初音出しを予定。
ある程度の良音が出たら、オメガの例会に持って行きます。

Re: No title

> ある程度の良音が出たら、オメガの例会に持って行きます。

そういえば今月ですね。
間に合えば、私も持っていきます。

このユニットは低域が良く出るようですが、BHではドラムスのアタックが弱い感じがします。
タンデム・チェンバーの負荷に原因があるかもしれませんが、
河野技研さんのBHではどうでしょうか?

No title

本日、予定より1日早く音出しができました。

 強力ユニットではないので、FE208ESの様な いわゆる“ハードでシャープでダイナミック”と
は正反対のキャラクターです。
 ソフトでメロウでマッタリとした感じのゆったりサウンドで、もっとエッジの効いた音がいいの
ですが、まあ、こんなものでしょう。しかし、小口径ユニットらしく、ヴォーカルが中央奥に非常
にコンパクトに定位し、音像はなかなか見通しがいい感じです。

それから、まだ企業秘密なのですが、『電気的に調整範囲が広い設計(謎の言葉)』として
いますので、これから週末に向けて調整をしていきます。特に土曜日はK田町の秘密工房
で、朝から営業しております。調査&視察においでいただいてもOKですよ。

Re: No title

やはりまったりとしていますか。

> 特に土曜日はK田町の秘密工房
> で、朝から営業しております。調査&視察においでいただいてもOKですよ。

それは素敵なお誘いですね。
ぜひ襲撃にまいらせていただきます。
間に合えば、鳴らし比べまでいってみたいです。
プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴40年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ