FC2ブログ

stereo誌付録のLXA-OT3に換装

一昨年製作した〝マークレビンソン風〟のデジアン
LXA-OT1は製品そのものには一切改造しないでキャビネットを作っています。
つまり中身をそのまま、今回のLXA-OT3に換装できるはずです。
早速分解して比べてみました。

DSCN3472.jpg

サイズも配置もまったく同じです。
基盤の色や高級部品、それに基盤のプリント配線図のR化などが違うのですが、
どこまで音が良くなったのか楽しみです。

DSCN3473.jpg

まずMDFの台座にセパレーターを介してねじ止めします。

DSCN3476.jpg

それをキャビネットにはめ込みます。
端子の位置もそのままピッタリです。
スピーカー端子が上に突き出ていますが、
その僅かな隙間が空気抜けになっています。

DSCN3477.jpg

台座とキャビネットは下面を4カ所のねじ止め固定です。
さらにアルミのシャーシを底面にネジ止めして完成です。

DSCN3479.jpg

無事通電、インジケーターも点きました。
では、じっくりと聴いてみましょう。
追い出されたLXA-OT1は、そのうち新しいキャビネットを作ることにします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴40年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ