FC2ブログ

DCD-1650AEメイン入りで独り言

DSCN3652.jpg

DENON DCD-1650AEの入手時の音は今思うと疑問の多いものでしたが、
それは長期間通電されなかったからかもしれません。
中古としての音質劣化は相当進んでいたようです。
仕方なく省接点化処理をしたわけですが、
お陰で初期性能に近いものに戻ったのではないかと思います。

最近の内部配線はメンテナンスのために基板からすぐに外せるように、
ケーブルも単独パーツとなっています。
しかしそのケーブル端子の貧弱化は想像以上でした。

今回は最終的にアナログ回路部分まではできるだけ端子のハンダ付けを行ってみましたが、
そこはやはり個人の責任でやっています。
人に勧めるわけにはいきません。
ケーブルのいらない完成度の高い基板を積んでいる機器が良いことをあらためて感じました。

どの機材もこのケーブル接点による経年音質劣化がありますが、
メーカー側にとってはこれも必要な条件かもしれません。
モデルチェンジで聞き比べる時、旧タイプが勝つようなことがあってはならないはずですから。

それに、劣化しない機器を造っていたら、そのうち経営困難になって…と。
結局は、いつも独り言になってしまいますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴40年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ