FC2ブログ

新作BHの音

 お盆休みで、しばらく家を空けていましたが、また改めて新作BHの音をじっくりと聴いてみました。

DSCN1516s.jpg

不思議です。嘗て無い経験をしています。
吸音材が無しでも付帯音がないBHの音。
試作をしたわけでも、別の箱で音を確認したわけでもないのですが、
何故か今回は一発で狙った以上の音が出ています。
経験上、BHはいつも癖がつきまとい、完成してから後が大変なんですが、こんな事もあるんですね。
試しにいろいろといじってみると音は良くない方向に変化します。
いつもやっている空気室の縮小実験では、音量が上がり、歪みっぽいややハイ上がりになり、
350gのカウンターウエィトを付けると音量が上がり、ハイスピードになるが、あちこち癖が出て、ハイ上がり。
磁気回路にネオジムマグネットを着けてみると、何か無理をしているような、コーン紙がムービングエリアからはみ出したような、どこか落ち着かない、右上がりの音になりました。
結局何もしない方が一番良いのです。
しかし、これからどんな変化が起きるのか、このままなのか…。
今回は『ゆらぎ組み立て法』の効果が一番大きいように思います。
前回の『ゴード』では65%くらいを適当にやってみましたが、この新作では95%以上取り入れています。
最大ゆらぎ幅が12mmで、つまり板厚1枚分のずれ。これが良かったのかもしれません。
しばらく鳴らし込んでみます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

> 僕はせめて1次審査と降りたいです(^_^.)

その形 いけると思いますよ。
塗装に期待しています。
今年はF社がやらないので、どれくらい盛り上がっているかが分かりませんが、
「がんばれ日本!」の心意気です。

私のBHはバスレフとの比較をしているわけではないので、どうなんでしょう。
ただこのP800、基本性能は高いと思います。
フレームの背面開口率が嘗て無いほど大きいのが効いているのではと感じています。

No title

さぞいい音がするのでしょうね~
入賞間違いなしですね!!

僕はせめて1次審査と降りたいです(^_^.)
プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴30年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ