FC2ブログ

パフォーマンス全開!? やはり接点は悪

昨日のメインアンプ・クリーニングを受けて昼間の大音量試聴です。

DSCN4423.jpg

変わりました。
以前はボリュウム9時半辺りから荒さを感じていたのですが、10時まで上げても平気です。
もっと上げても大丈夫そうですが、能率100dBでは近所迷惑です。

全体的に音が骨太になったような印象を持ちましたが、
低域端のど迫力が増したせいかもしれません。
僅か1カ所の接点の変化なのですが、大きな違いです。

黒ずんだ端子が相当な抵抗になっていたのは間違いありません。
数年前に磨いておいた端子ですが、磨いた分だけ細くなり、緩くなっていたはずで、
錆が進んだ様です。

ここは信号の入り口なので、音圧を受けての僅かな振動でも大きく影響するのでしょう。
一般には端子の部品交換が正しいので、人には勧められませんが、
自分でやるのなら、ハンダ付けが一番です。

やはり接点はメンテナンスには便利ですが、基本的に悪ですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴40年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ