FC2ブログ

ついにEOS M5を導入

IMG_0789.jpg

メインのデジタルカメラをやっと買いました。
本音を言うとフルサイズのデジタル一眼が欲しいのですが、
どんどん性能が良くなったお陰で、APS-Cサイズでも自分には充分です。
しかもミラーレス。

以前のEOS-M2を買い換えたわけではなく、そのままM2は使い続けます。
M2はミラーレス専用レンズを使用し、このM5で今までのレンズも使っていく根端です。

実は画像の18-270mmズームレンズはM2との相性が悪く、
AFをOFFにして使わないと迷走するばかりでした。
何とか腕でカバーしていましたが、
速写が出来ないではストレスが溜まります。

そこで大出費に悩みに悩んでやっとM5のボディーのみを買ったわけです。
やっぱり良いですね。
この18-270mmズームがスッと動きます。
それにさすがミラーレス、秒間9コマの連写も美しい。

やっとフィルム一眼時代の感覚に戻れた気がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

きたやまさん

確かに画素数だけではないですね。

> 画素数を落として1画素あたりの面積を増やしたイメージセンサーを作ってくれれば、
> コンパクトカメラでも綺麗な(S/N比の良い)カメラが出来るのに‥‥などど思っています。

センサーの処理速度が速いと画像ノイズも少ないようです。

ただコンパクトカメラもミラーレスも
イメージセンサーの中にフォーカスセンサーを組み込んでいるので
一眼レフに比べるとどうしても不利ですね。

No title

オートフォーカスの性能は今も日進月歩だと思うのですが、
イメージセンサーも進歩し続けているのですね。

私は、フィルム時代は一眼レフボディ+3本のレンズ+テレコンバージョンレンズで
24~400ミリをカバーしていましたが、デジカメになってからは同様のシステムを
築けないまま撮影の機会が激減してしまい、今に至っています。

引き伸ばし前提の風景写真用にと思い、中古で買ったソニーのRX-1という古いフルサイズのカメラ
(焦点距離は35ミリの単焦点で「一眼レフ」ではありません)を使い続けていますが、
パソコンでかなり補正しても画像が荒れないのがメリットです。
デジカメは画素数競争の結果 高画素のカメラばかりになってしまいましたが、
画素数を落として1画素あたりの面積を増やしたイメージセンサーを作ってくれれば、
コンパクトカメラでも綺麗な(S/N比の良い)カメラが出来るのに‥‥などど思っています。
プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴30年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ