FC2ブログ

EOS M5の録音性能

きたやまさんから情報を頂いたので、再度EOS M5で録音してみました。

DSCN6402.jpg

カメラの本来の使い方ではないと思いますが、
ピントと手ぶれ防止をOFFにして画角は18mm。
録音をマニュアルにしてウィンドーカットとアッテネーターもOFFにし、
録音レベルを見ながらレベル調整をしての録画です。

DSCN6407.jpg

まず前回平坦だった -軽業師の踊り-



最低域が撮れていないので、やはりドカンとは来ませんが、
抑揚は少し撮れているようです。
切れた低域端に合わせて高域端も切れていますので、
音域バランスは悪くない。
しかしスピーカーに比べるとDレンジはまだ狭い。

つぎは  糸



相変わらず柱時計のコチコチ音が聞こえますが、
少しSN比が良くなったような気がします。
あっ 
スピーカーのグリルを外し忘れました(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

Kenbeさん
聴いていただきありがとうございます。

> 軽業師の踊りのCDを教えてください。

動画の画面をよく見るとジャケットが写っていますが
MJ無線と実験2013年1月号付録の
MJオーディオテクニカルCDの1曲目です。
トラック12の「トッカータ ニ短調」をKenbeさんも試聴動画によく使われているので
お持ちだと思っていましたが……。

ちなみに19日のドラムスの動画はトラック16です。
ゆらゆらっとくる超低域が気に入っています。

No title

PCのイヤホーンを重低音仕様にしています。
自室の録音の場合ですが、低域の量感が近い感じに聞こえます。

軽業師の踊りのスケールが大きく図太い低音は魅力的です。
軽業師の踊りのCDを教えてください。

Re: No title

きたやまさん
コメントありがとうございます。

おっしゃるとおりですね。
以前の録音と比べるとSN比もDレンジも広がりました。
映像の画質に合わせて音のバランスも自然な方向でまとめているようです。

試しに外部コンデンサーマイクを繋いでみましたら
高域端はハイ上がりで、低音はスカスカでした。
そのマイク特性がそのまま出てしまった印象で、
バランスがよいのは内蔵マイクの特性のようです。

高級なマイクを繋がないと、これ以上は無理のようですね。

No title

拝聴しました。

回路そのもののノイズが下がったようで、S/N比が大幅に改善されていますね。
レベル設定が「オート」の時はレベルがかなり高めに設定されていて、大きい音には
ことごとくリミッターが掛かっていたのかも知れません。
fレンジは変わらないようですが、『軽業師の踊り』では小さな音はちゃんと小さく録れる
ようになっていると感じました。(Dレンジが広がったと言えるのではないかと‥‥)

かなり径の小さいマイクカプセルが入っていると推測しますので低音が稼げないのは
仕方ないとして、バランスを取るため十分拾えているはずの高音をあえて抑えている、
そんなCANONの音作りなのでしょうか?
プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴30年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ