FC2ブログ

OM-MF5の気になるF特

DSCN6461.jpg

OM-MF5のコンテスト機の構想は進んで、設計図まではできていますが、
これが決定かどうかは大いに迷っている最中です。

いつもの様にCW形式のBH構成ですが、
F特の124Hzを中心とした山を見る限り、最もBHに適さない特性のように見えます。

Freqf5.jpg

しかし気になるのは珍しい形の最低域の伸びで(赤い矢印)、
これに似た特性図を持っているのがFOSTEX BC10です。

DSCN6459.jpg

BC10は、かれこれ25年くらいサブスピーカーとして使っていますが、
10㎝BHとしては驚くほど深く豊かな低域を再生してくれます。
これがダンパーの柔らかさや振動質量の軽さ(2.2g)からくるものなのか、
コーンの強度からくるものなのかは分かりません。

マークオーディオの解説ではXmaxを大きくとっていることを前面に出していながら、
必然的に強度や軽さにも力を入れていることが分かります。

今回BH制作で、その辺のことが分かってくるような気もします。
本来なら試作を幾つかやるべきでしょうが、
ゴミは出さない主義(本当はそんな余裕がない)なので、一発勝負。
だから迷いが出ます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴30年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ