FC2ブログ

コンテスト機の評価

DSCN6699.jpg

Stereo誌4月号に自作スピーカーコンテストの記事が載っています。
ありがたいことに石田先生からサイプレスの評価を頂いています。
記事の中の「音残りを感じさせ…」のひとことですべてが氷解しました。
全くその通りです。
中音域の下の方に短いエコーの様な音が残るのですが、
音楽ソフトやスイープ信号では分からない。
アナウンスを聴くと感じる癖です。ボーカルでは全く分かりませんでした。

前回のブログでは「男性の声の一部が膨らんでいる…」と表現しましたが、
膨らんではいない、伸びているんだ!と。

つまり審査時にかける冒頭のチャンネルチェックで撃沈です。
我ながらタコ耳と判断力の甘さに呆れてしまいました。
内部構造を思い出してみると心当たりがあります。
新ゆらぎ組み立て法に問題ありと気付きましたが、同時に次回作での対策も浮かびました。

さて、サイプレスの改善ですが、内深部の問題なので解決するには難しい気がします。
考える時間が必要です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

きたやまさん

プロの評価はさすがだと思いました。
ボーカルは元々スタジオのエコーが掛かっているので気が付かないですが、
FM放送のアナウンスを聴くと分かります。
癖があるなぁ…と感じてはいたのですが、スイープ信号では膨らまない。
やっかいな問題です。

No title

記事の「音残り」とは、そういう意味だったのですね。

声を伸ばしたり伴奏と重なっているボーカルでは気付けない。
なるほど、納得です。
共鳴が生じる可能性のある作品はアナウンスによる調整が必須だと、勉強になりました。
プロフィール

アールefu

Author:アールefu
バックロードホーンに魅せられた自作歴30年のクラフターです。
低コストで高音質な音をリビングで楽しむために日々取り組んでいます。

最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新RFリビングオーディオ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ